糸島地区子ども会指導者の会は、福岡県糸島市で子ども会活動の活性化を目指す、子ども会指導者たちの集まりです。

メンバーは、全員福岡県プレイリーダー1級の資格を持ち、自らの研さんを積むとともに、ジュニアリーダーや指導者の育成、子どもにかかわる団体への指導や交流を行っています。

 普段から、中高生のジュニアリーダーの育成には力を入れています。研修を終えたジュニアリーダーは、自分たちの地域の子ども会で活動するととも に、要請に応じて他の子ども会などにも派遣され、ジュニア・リーダーが子どもたちに体験活動や遊び活動などを指導するようにしています。
このとき、子どもの自主性や創意工夫を尊重しています。また、ジュニアリーダー自身も、ほかの子どもを指導することで、大きく成長しています。



趣旨

 昨今、子どもたち及び子ども会を取り巻く社会的情勢は、ますます厳しいものがあり、そのような社会にあって教育もその在り方が問い直されているところです。

子ども会の活動を通して豊かな人間性を育てることを目標に活動されている、多くの子ども会指導者の方々にとっても、その指導の在り方について悩み、模索されているところではないでしょうか。

より良い指導の在り方を学び、実践していくために福岡県プレイリーダー1級指導者養成講座を受講さ
れ、地域子ども会発展のために尽力されている福岡 県プレイリーダー1級指導者にとって、今後さらに
学習と実践を積み重ね、理想的な子ども会の活動を目指していかなければならないと思います。

しかしながら、ただ一人地域にあって更なる学習と実践は難しく、あるいは子ども会の活動から遠ざかり、プレイリーダー1級としての技能も生かされない、ということもあり貴重な人材が失われることにも成 りかねません。

このような中にあって理想的な子ども会の活動を目指す、プレイリーダー1級指導者が一同に集い、互いに学習、研鑚、技能や技術の交流を行うことによ り、自らを高めるとともに地域の子ども会の発展のために、その技能や技術を最大限に生かすことができると考え、ここに糸島地区におけるプレイリーダー 1級指 導者の方々多数の集散を願うものです。


                               平成13429


糸島地区子ども会指導者の会規約

(名称)

第1条この会は、糸島地区子ども会指導者の会と称する。

(目的)

第2条 この会は、糸島市内のプレイリーダー1級指導者相互の研修・連絡調整

 に努め、プレイリーダー1級指導者の活動の活性化を目指す。

(組織および構成)

第3条        この会は、県子連主催のプレイリーダー1級修了者及びこの会の趣旨に賛同し役員会の

推薦を受けた者で、会費を納入した者をもって構成する。

(役員)

第4条 この会に次の役員をおく。

(1)会  長 1名

(2)副会長  2名

(3)事務局長 1名

(4)会  計 1名

(5)監  事 2名

(役員の選出)

第5条 この会の役員は、本会の会員の中から互選により選出する。

(顧問)

第6条 この会は必要に応じて顧問をおくことができる。

(役員の任務)

第7条 役員の任務は、次の通りとする。

(1)会長は、会務を総括し、会議を招集する。

(2)副会長は、会長を補佐し、会長事故あるときはこれを代行する。

(3)事務局長は、会の事務を司る。

(4)会計は、会の経理を担当する。

(5)監事は、会計の監査をする。

(役員の任期)

第7条 役員の任期は、2年とする。ただし、再任を妨げない。

(会議)

第8条 この会の会議は、役員会及び総会とし、会長がこれを召集する。

  2 総会は、年1回開催する。ただし、必要に応じて臨時に開催することができる。

  3 総会の定足数は、2分の1とし、出席者の過半数をもって決する。

  4 役員会は、必要に応じて開催する。

  5 全体会は、毎月1回開催を基本とし、会員相互の報告や意見等の調整をする。

(経費)

第9条 この会の運営は、各種補助金、会費、その他の収入をもって充てる。

 

    付則

  この規約は、平成13年5月1日より施行する。

        平成14年4月27日一部改正

        平成15年4月26日一部改正

       平成22年5月1日一部改正

        平成23年5月2日一部改正

            平成25年5月5日一部改正

               平成27年5月3日一部改正